スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.01.31 Tuesday | - | - | -

BUDDHA BRAND 「PORNO ALLSTAR(女体の狩人のテーマ)」



2000年、それまでアナログやミニアルバムを発表してきたBUDDHA BRANDの集大成的なBEST ALBUM、
「病める無限のブッダの世界」のリリース前のサンプルテープ。
基本的にこういった物は宣伝の為に関係者に配布する物なんだろうけど、これに関しては別の意図があったんじゃないかなぁと思ってしまう。例えば正規では発表出来ない曲を収録させたり。
まぁ実際は違うのだが、そう思わずにはいられないのには理由があって、それはこのテープでしか聴く事のできないBUDDHA BRANDの曲が収録されているから。
また、他の収録曲はCDやアナログのBEST盤と変わらないが正規リリース時とタイトルが違う曲もいくつかあり、マニアにはこういうのはたまらない。
まずこのテープでしか聴けない曲のタイトルですが「PORNO ALLSTAR」といいます。
詳細を簡単に説明すると、「DON'T TEST DA MASTER」のCDに収録されている「女体の狩人のテーマ」にラップを乗せた曲になります。
この「女体の狩人のテーマ」が何かと曰く付きで。
以前見たDEV LARGEへのインタビューによると元々ラップ入りだったのが、曲の元ネタのアーティストがリリックが卑猥過ぎだという理由で許可を下ろさなかったのでインストとして発表したとのこと。元ネタの作曲者からすると卑猥な歌詞をつけられて原曲のイメージを壊されたくなかったんでしょうね。
このサンプルテープを作った段階ではとりあえず収録予定の曲を入れておいたが、いざ正式に出す事になった時に上記のような事が起きたのでお蔵入りになり、結局これにしか残らなかったという事だと思います。ボツになったのでCDには仕方なく収録予定ではなかった「ILL SON」を入れたようです。
肝心の「PORNO ALLSTAR」ですがCQが十八番の下ネタを炸裂させていて、HOOKではDEV LARGEも入って来ます。
また、今は聴けませんが昔JSBで聴く事ができた「女体の狩人」の方はDEV LARGEのみがラップをしていました。このテープはCQのみ。音は同じですが、ラップ入りにいくつか種類があるようです。もしくは元々一つの曲だったか。私は運良く両方所持できていますが、なかなかの幻の曲かと。
遠くから吹いてきた風の噂によるとBUDDHA PORNO ALLSTARというアナログが存在するとかしないとかで、それで謎が解けるのかもしれません。
こういった謎めいた部分が多いのもBUDDHA BRANDの魅力の一つですね。

 

2016.01.01追記

まさかの12inch入手しました。

http://gunjoh.jugem.jp/?eid=167

2008.04.21 Monday 23:25 | 日本語ラップ : TAPE | comments(13) | -

スポンサーサイト

2017.01.31 Tuesday 23:25 | - | - | -
コメント
sarutobi
2008.04.24 Thu 14:48
いいなぁーーー
いいなぁーーー!
超絶ほしい。

ヤフオクでも無理だよね・
うらやましぃぜぃ!!!
2008.04.25 Fri 04:20
>sarutobiさん
えへへ、どうもすみませんって感じです(笑)
もう一個ドンテスのサンプルテープもあるんですけど
そっちはCDと一緒でした。
女体の狩人インドーシー!
han
2009.07.22 Wed 21:04
こんばんは。
CQバージョンはここでは聴けないのでしょうか?
未だに聴いたことがないので・・・
gunjoh
2009.08.28 Fri 23:25
>hanさん
大分遅くなりました…申し訳ないです。
このブログ始めた当初は左メニューのとこで聴けるようにしてたんですけど、当然ながら何かとよろしくないので止めました。
気長に出会いを待つのみです(笑)
bennte
2010.01.06 Wed 01:12
ものすごくききたいです。。



BUDDHA BRANDがやってた頃は僕はまだ幼稚園とかなんですけど、DLのトラックでのBUDDHAの曲を聴くとどれもなぜかものすごいなつかしさがやってきて、その頃の90年代に特に小さい頃だから何気なく過ごし過ぎてきたけど、今もう無くしちゃいけないものとかすごい思い返されるんです。。

知らないうちにいろんな曲を聴いてたのかもしれないんですけど、
天運我に有りは車のCMで使われてたのが思い出して、当時小2とかだったんですけど『自分なりの情景が浮かんで気持ちいい曲だ』ってその頃思ってたんですけど、最近になって聴いて思い出してBUDDHAだったんだと思ってすごい感動してました。。


無理やりな文章ですいません。。
gunjoh
2010.01.07 Thu 18:54
>bennteさん
はじめまして、遅レスすいません。
ブッダで懐かしさ、凄く良く解ります。僕も幼い頃に聴いてたとかではないのですが、それでもそう感じるのはサンプリングやヴァイナルから来る温かさ故でしょうね。
とりあえず小2で天運聴けてるって事は素敵な大人になれますね(笑)この8cmシングルは今でも大事に立てかけてます。
bennte
2010.01.08 Fri 18:22
レスありがとうございます<(_ _)>

『ブッダで懐かしさ、凄く良く解ります。僕も幼い頃に聴いてたとかではないのですが、それでもそう感じるのはサンプリングやヴァイナルから来る温かさ故でしょうね』

確かに。。これが的確なところですよね。。



素敵な大人になれるようにとずっと思ってました。

僕は18ですが、外界からのストレスや自分のどーしよーもない状況が2,3年つづいて、ブッダを聴いてちっちゃいときの痕跡を探ったり、過去の思い出に浸ったりして眠りについてます。。


自分は祈ることと感謝することにか残せないんだなっていつも思ってます。だからこそできる限り汗流して働いて頑張りたいと思ってます。


天運我に有り。
まさ
2010.10.30 Sat 19:32
女体の狩人のテーマのラップ入りアナログは日本に5枚しかないですもんね^^;
gunjoh
2010.11.05 Fri 00:27
>まささん
そのアナログの枚数については諸説あるようで、未だに確定してないんですよ〜。
一応7枚説が有力らしいですが…。
最近になって所持してるDJが一人だけ判明しましたね!
タケコ
2010.11.21 Sun 21:48
はじめましてグンジョさん、こんばんわ。

私は、昔からブッダの中で一番好きなのがCQさんなので
CQさんバージョンはいつか聴いてみたいですね。

当時私の回り友達はNIPPS,D.Lが好きって多かったです。

CQの良さわかる人なかなかいなかったです><

来年はIllmatic Buddha MC'sの公式MIXCDが出るので
それに女体の狩人フルバージョンが
入っていればいいなーと思ってます。

来年はIllmatic Buddha MC's、そしてマキュウから目が離せないです^^
gunjoh
2010.11.29 Mon 00:07
>タケコさん
コメントありがとござますです。
昔どこかの掲示板でDL、NIPPS好きは初心者で玄人はCQ好き。とかいう訳の解らないコメントを見た事がありますが、それによるとタケコさんは玄人ですね(笑)
CQはサラっと凄い事言ってたりするんで僕も好きです。
あ、公式のトラックリスト公開されてましたが、女体は入ってなかったですね。個人的にも良い音質でフルで聴いてみたかったので残念です。
なんとっ!
2012.05.05 Sat 16:29
こんなものがあるとは知りませんでしたっ!!

今はなき J-Wave Soul Train 2002/11/15 放送で、Dev Large が DJ として出演したときに play したものを、"個人的に楽しむ範囲” でその昔デジタル化しました。本当は、D.L verse後にCQだったのですが、「エロ、エロ、エロマスター」と始まると同時に、RYUが「1時55分 live on soul train...」とかガヤを入れはじめ...泣く泣くHookでフェードアウトさせたのを思い出します。
おかしいですね...知らないうちに、全く同じようなものがニコ動にまでアップロードされ"公衆に送信できる状態"になっていたとは…

きっと…きっと…
同じようなことをする人がいたんでしょう Σ(´∀`;)

元ネタアーティストの宗教上の理由により発売できなかったんですよね。JSBのdj trikに流したときは関係者からお叱りうけました。

改めて自分のiTunesライブラリを見たら女体の狩人がアルバム名「Music Evolution α Ep(Unreleased)」で登録されており、
・Music Evolution α Epでリベンジ収録しようとしてたこと
・結局実現せずBeat Downに差し替えられたこと
を思い出しました。
アートワークには、差し替え前のジャケットになるはずだった女体の画像が登録されていました。うーん…これどこから入手したんだ当時の俺。


・サンプルのテープが存在し、女体の狩人が入っていたこと
・ただしそれはCQバースのみだったこと
とても、驚きました。

ぜひとも聴きたいと思い、自分が持っているものでトレードできるものがないか確認しましたが、TAKE 2 [RE-EDIT]、発電所(version 3000) などなど、素晴らしいコレクションをお持ちで…すごいです。さすがにこれは無いだろうと思った四街道のデモテープまで。(実はそっちの方が衝撃w)

懐かしさで記憶が湧きでたことと、あまりの衝撃でコメントしました。
お目汚し失礼いたしました。

あのぉ...
ぜひとも聴きたいです…
gunjoh
2012.08.11 Sat 22:19
>なんとっ!さん
はじめまして、熱いコメントありがとうございます!返信が遅れ過ぎてて申し訳ありません。

>J-Wave Soul Train 2002/11/15 放送で、Dev Large が DJ として出演したときに play したもの
>JSBのdj trikに流したときは関係者からお叱りうけました

これは流したご本人様という事で宜しいのでしょうか?(笑)

>アルバム名「Music Evolution α Ep(Unreleased)」で登録されており

ほほう…これも貴重なネタですね…

>差し替え前のジャケットになるはずだった女体の画像

極東黒仏陀に載せてた画像ですかね?私も持ってるかもしれません。

CQ切り出しバージョンはデータ化していないので、時間ある時にでもやってみます。勿論"個人的に楽しむ範囲”で(笑)
とにかく、貴重な情報をありがとうございます!
コメントする











<< BOSS THE MC 「DEMO'N STREET SHOW vol.1」 | top | SOUL SCREAM 「THE "DEEP"」 >>

Profile

VOL.13

VOL.11

VOL.12

Category

Search



Archive



Comment

Demo




stupid fuckin' times(neill remix)
JAIL BIRD(neill remix)
サクラサク(gunjoh remix)
LOST DOPE(gunjoh remix)
音信不通(neill remix)
夜行 / neill
Rokkasho(gunjoh remix)
100 / gunjoh
Largo / gunjoh
Seven Forest / neill
Unsteady Ark / gunjoh
BUT YOU / neill

Link

Mail